オランダでCultural AI Labが創設:文化遺産機関・研究機関が連携し文化研究における人工知能(AI)の可能性等を探る

2020年11月16日、オランダでCultural AI Labの創設が発表されています。

文化遺産機関がデータを研究機関が技術を提供することで、文化遺産分野に適用可能な人工知能(AI)に関するツールを開発し、AI技術が文化的文脈を理解できるようにすることを目的としたもので、国立数学コンピュータ科学研究所(CWI)・オランダ王立芸術科学アカデミー(KNAW)人文学部門・オランダ国立図書館(KB)・オランダ視聴覚研究所(Sound and Vision)・アムステルダム国立美術館(Rijksmuseum)・オランダ応用科学研究機構(TNO)・アムステルダム大学・アムステルダム自由大学が参加しています。

参加する研究機関の博士課程の学生やポスドクが、文化遺産機関で4年間研究に従事するとしているほか、以下の5つの研究プロジェクトが今後数か月の間に開始されるとしています。

・AI: CULT Culturally Aware (AIを用いた博物館コレクションのオブジェクト記述の自動分析・充実)

・SABIO - the SociAl Bias Observatory(植民地時代の用語の検出を目的とした博物館コレクションのコレクション記述の自動分析)

・Better Informing Citizens about Current Debates(オンライン討論の質の評価・改善を可能とするツールの開発)

・RE-FRAME(オンラインジャーナリズム(デジタルジャーナリズム)における文脈や枠組みの分析)

・Researchers in Residence Program Cultural AI(外部研究者によるKBのデータを利用した研究。2021年のテーマは様々なAI言語モデルを用いて、多言語の植民地時代のデジタル化された新聞からエンティティ(人、場所、組織)を特定するプロジェクト)

New collaboration develops AI for cultural heritage(CWI,2020/11/16)
https://www.cwi.nl/news/2020/new-collaboration-develops-ai-for-cultural-heritage

Artificial Intelligence improved by cultural heritage(KNAW人文学部門,2020/11/16)
https://huc.knaw.nl/story/artificial-intelligence-improved-by-cultural-heritage/

Artificial Intelligence improved by cultural heritage(KB,2020/11/17)
https://www.kb.nl/en/news/2020/artificial-intelligence-improved-by-cultural-heritage

Erfgoedinstellingen en onderzoeks- en kennisorganisaties starten samenwerking rond AI(Sound and Vision,2020/11/16)
http://pers.beeldengeluid.nl/193252-erfgoedinstellingen-en-onderzoeks-en-kennisorganisaties-starten-samenwerking-rond-ai

参考:
国立国会図書館(NDL)、NDL Labで機械学習を用いた日本十進分類(NDC9版)の推測アプリ「NDC Predictor」を公開
Posted 2019年11月8日
https://current.ndl.go.jp/node/39466

韓国国会図書館(NAL)と韓国科学技術情報研究院(KISTI)、新しい情報サービス環境構築を目的としたビックデータ・人工知能(AI)活性化のための包括業務協約を締結
Posted 2020年4月17日
https://current.ndl.go.jp/node/40797

フィンランド国立図書館、自動で件名を付与するサービス“Finto AI”が公開されたことを発表
Posted 2020年6月10日
https://current.ndl.go.jp/node/41182

米国議会図書館(LC)、LC Labsにおいて、既存のテキスト化ツールを用いた、米国民俗センター所蔵の録音資料のテキスト同時自動生成に関する概念実証を開始
Posted 2020年7月9日
https://current.ndl.go.jp/node/41464

米国議会図書館(LC)、図書館等における機械学習の応用・実践の現状を示したLC Labsによる委託調査報告書“Machine Learning + Libraries”を公開
Posted 2020年7月31日
https://current.ndl.go.jp/node/41631

米国議会図書館(LC)、歴史的な新聞に掲載されている写真の検索ツール“Newspaper Navigator”を公開
Posted 2020年9月16日
https://current.ndl.go.jp/node/42021

E2154 - 国立国会図書館,次世代デジタルライブラリーを公開
カレントアウェアネス-E No.372 2019.07.11
https://current.ndl.go.jp/e2154

E2213 - オランダ王立図書館による件名の自動出力に関する検証
カレントアウェアネス-E No.382 2019.12.19
https://current.ndl.go.jp/e2213

CA1894 - ドイツ国立図書館(DNB)におけるオンライン資料を対象にした自動分類 / 鴇田拓哉
カレントアウェアネス No.331 2017年3月20日
https://current.ndl.go.jp/ca1894