フランス国立図書館(BnF)、デジタル事業に関する枠組み“Schéma numérique”の2020年版を公開

2020年11月23日、フランス国立図書館(BnF)が、同館のデジタル事業に関する枠組み“Schéma numérique”の2020年版を公開したことを発表しました。

同館におけるデジタルコレクションの構築や公開、同館の活動や戦略における位置づけ、デジタル分野の発展領域等に関して、地図上に表現する形で示されています。

地図は、デジタルコレクション、データ、インフラストラクチャ-、コレクションの扱い、可能性と予測、技術、リソースの探索と共有、報告と目録の8領域に分けられています。また、デジタル納本、デジタル化、労働環境、探索ツール、同館の電子図書館“Gallica”、総合目録をはじめとした、10の項目が点在しています。

“Schéma numérique”の全文では、各領域にマッピングされた要素について解説が行われています。

Schéma numérique 2020 de la BnF(BnF, 2020/11/23)
https://www.bnf.fr/fr/actualites/schema-numerique-2020-de-la-bnf

SCHÉMA NUMÉRIQUE(BnF)
https://www.bnf.fr/fr/schema-numerique-bnf

Schéma numérique de la Bibliothèque nationale de France [PDF:59ページ](BnF)
https://www.bnf.fr/sites/default/files/2020-11/bnf_Schema_numerique_2020_.pdf
※“Schéma numérique”の全文ファイルです。

参考:
E1634 - オンライン資料の納本制度の現在(1)フランス
カレントアウェアネス-E No.272 2014.12.12
https://current.ndl.go.jp/e1634

CA1905 - フランス国立図書館の電子図書館Gallicaの20年 / 服部麻央
カレントアウェアネス No.333 2017年9月20日
https://doi.org/10.11501/10955541