カレントアウェアネス

CA1959 - CHORUSダッシュボード・サービスと千葉大学附属図書館での取り組み / 高橋 菜奈子, 千葉 明子

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.341 2019年9月20日

 

CA1959

 

CHORUSダッシュボード・サービスと千葉大学附属図書館での取り組み

東京学芸大学附属図書館(前 千葉大学附属図書館):高橋菜奈子(たかはしななこ)
千葉大学附属図書館:千葉明子(ちばあきこ)

 

CA1960 - ハゲタカジャーナル問題 : 大学図書館員の視点から / 千葉 浩之

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.341 2019年9月20日

 

CA1960

 

ハゲタカジャーナル問題 : 大学図書館員の視点から

北海道大学北キャンパス図書室:千葉浩之(ちばひろゆき)

 

『カレントアウェアネス』40周年に寄せて / 羽入佐和子

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.340 2019年6月20日

 

創刊40周年記念巻頭言

 

『カレントアウェアネス』40周年に寄せて

国立国会図書館長 羽入 佐和子

 

 『カレントアウェアネス』は今年8月に創刊40周年を迎えます。
 皆様のこれまでのご支援に心から感謝申し上げます。

『カレントアウェアネス』40年の歩み / 関西館図書館協力課

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.340 2019年6月20日

 

『カレントアウェアネス』40年の歩み

 

 『カレントアウェアネス』(CA)は1979年8月、「図書館に関する最新情報の速報による提供」(創刊号「発刊にあたって」)のための月刊の情報誌として創刊されました。この2019年8月で創刊40周年の節目を迎えます。

『カレントアウェアネス』関連年表

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.340 2019年6月20日

 

『カレントアウェアネス』関連年表

 

小特集 カレントアウェアネス40周年

 

カレントアウェアネス
No.340 2019年6月20日

 

小特集 カレントアウェアネス40周年

 

 『カレントアウェアネス』創刊40周年にあたり、編集企画員経験者2名から、本誌の歩みを振り返る記事をご寄稿いただきました。過去に本誌の編集を担当した当館職員1名による記事も掲載しております。

 

友愛が図書館の連帯を強化する:LCとNDLでの交流から / 松林正己

PDFファイル

カレントアウェアネス
No.340 2019年6月20日

 

友愛が図書館の連帯を強化する:LCとNDLでの交流から

中部大学人文学部:松林正己(まつばやしまさき)

 

1. 『カレントアウェアネス』との出会い

 『カレントアウェアネス』(CA)が40周年を迎えるとのご連絡を頂き、時の経つのは早いと感慨深い。

 本誌を最初に手にしたのは、1982年の夏、創設されて間もない図書館情報大学の図書館のカレント雑誌書架でのことであったと思う。当時筆者は現職者向けの司書講習会を受講していた。

ページ