NLM(米国国立医学図書館)

米国国立衛生研究所、栄養補助食品のラベルのデータベースを公開

2013年6月17日、米国国立衛生研究所(NIH)が、米国内で販売されている栄養補助食品のラベルのデータベースを公開しました。このデータベースはOffice of Dietary Supplements(ODS)と米国国立医学図書館(NLM)とが共同し、連邦政府の栄養補助食品ワーキンググループに加わる関係者等からの情報提供により、作成されたもので、約17,000の栄養補助食品のラベルに記載されている内容物、添加物、使用方法、注意事項等の情報が登録されているとのことです。

Dietary Supplement Label Database (DSLD)
http://www.dsld.nlm.nih.gov/dsld/

NIH launches Dietary Supplement Label Database (NIH 2013年6月17日)
http://www.nih.gov/news/health/jun2013/nlm-17.htm

米国国立医学図書館、2013年3月末からRDAの利用を開始

米国国立医学図書館(NLM)が、2013年3月31日よりRDAの利用を開始したとのことです。今後NLMにより配信される書誌レコードは、今後RDAとAACR2の両方のレコードを含むことになるようです。

RDA Implementation at NLM(NLM、2013/4/8付け)
http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/ma13/brief/ma13_rda.html

NLM Cataloging
http://www.nlm.nih.gov/tsd/cataloging/mainpge.html

参考:
OCLC、3月末からRDA新方針を適用
Posted 2013年3月29日
http://current.ndl.go.jp/node/23212

米国国立医学図書館(NLM)、ソーシャルメディアの利用分析のため見積要求

米国国立医学図書館(NLM)が、ソーシャルメディアのデータマイニングに取組むようです。政府調達に使用するポータルFedBizOpps.govに、Twitter、Facebook、ブログ、ニュースサイトなどのデータをマイニングするシステムの見積要求が掲載されています。

掲載された情報によると、プライバシーを尊重しつつ、西ナイルウィルスの発生時や災害時など健康に関する非常事態がNLM資料の利用にどのような影響を与えるのかを調べたり、NLMが情報配信のためにソーシャルメディアを使用することの効果を調べたりするようです。

National Library of Medicine Seeks User Data from Social Media(2013/2/13)
http://www.nextgov.com/health/2013/02/national-library-medicine-seeks-user-data-social-media/61264/

Social Media and Engagement Tool Software: Evaluating On-line Resources of the National Library of Medicine by Mining Social Media(2013/2/11)

米国国立医学図書館(NLM)、図書館員向けの無料オンライン講義“PubMed for Librarians”を開始

米国国立医学図書館(NLM)研修センターが、2013年1月から、図書館員を対象としたPubMedのオンライン講義“PubMed for Librarians”を開始します。以下の計5コマの講義(各1時間)が用意されます。受講には登録(人数制限ありの模様)が必要ですが、講義の録画は後日公開されるということです。

・Introduction to PubMed
・Automatic Term Mapping (ATM)
・Building and Refining Your Search
・Customization with My NCBI
・MeSH (Medical Subject Headings)

PubMed for Librarians Online Class
https://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/nd12/brief/nd12_pm_librarians_class.html

米国国立医学図書館、医学関係ブログ等のウェブコンテンツの収集保存を開始

2012年11月8日、米国国立医学図書館(NLM)が、医学関係のブログ等のウェブコンテンツを収集するプロジェクトを開始しました。これは、NLMがこれまで行ってきたバイオメディカル関係の学術文献の収集・保存・提供の一部として行われるもので、医者や患者等が執筆したブログ等を選択的に収集保存するものです。Internet Archiveが提供している“Archive-It”を利用し、まずは健康と薬に関連した12のブログを対象に実施されています。

Health and Medicine Blogs (Archive-It)
http://www.archive-it.org/collections/2722

米国国立医学図書館、ハリケーン「サンディ」に係る健康関連情報を案内するウェブサイト、開設

米国国立医学図書館(NLM)が、ハリケーン「サンディ」に係る健康関連情報を案内するウェブサイトを開設しています。このサイトは災害情報管理研究センター(Disaster Information Management Research Center : DIMRC)がまとめたものです。

概要としてハリケーンや洪水全般の健康情報を紹介し、また連邦政府各機関や各州の情報サイトを紹介しています。また、"Cleanup and Recovery"、"Specific Populations"、"Mental Health & Disasters"、"Multi-language Resources"などのカテゴリーのもとに、多様な情報源が整理されています。例えば、"Specific Populations"では、高齢者、聴覚障害者、視覚障害者等のサブカテゴリーを設け、それぞれのための情報源にリンクが張られています。

また、"Social Media"のカテゴリーでは、主要な団体・機関のTwitterやFacebookを紹介し、"Apps and Widgets"のカテゴリーでは、携帯端末で利用できるサイトや、USA.govのウィジェット、NLMのウィジェットを紹介しています。

Hurricane Sandy: Health-Related Resources

米国国立医学図書館、ClinicalTrials.govのインターフェース改善をアナウンス

米国国立医学図書館(NLM)が、その臨床試験の登録サイトClinicalTrials.govのインターフェース改善を公表しています。

ClinicalTrials.govは、2000年に開始された臨床試験に関するコンテンツを利用することのできるデータベースであり、現在、全米及び世界179カ国の13万3000件以上の臨床試験の情報が登録されており、月間9500万アクセス(ページビュー)の利用があるサイトとなっています。

今回のデザイン修正は、患者、臨床医、研究者、メディアなど様々なユーザーのニーズに応えるために行われたものとのことです。

National Library of Medicine Announces Update of ClinicalTrials.gov (2012/10/4公表)
http://www.nlm.nih.gov/news/ct_refresh.html

New Style and New Content for ClinicalTrials.gov
http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/ja12/ja12_clinicaltrials.html

参考
図書館研究シリーズNo.40 米国の図書館事情2007 第1章米国の図書館の概況

米国国立医学図書館、“お薬手帳”アプリを無料で公開

米国国立医学図書館(NLM)が、投薬の記録を管理するアプリ"MyMedList"を開発し、iOS向け無料で提供を開始しています。

Ref.
MyMedList By National Library of Medicine
http://itunes.apple.com/us/app/mymedlist/id549867702?mt=8#

PubMed Centralの名称がPMCへと変更される

米国医学図書館(NLM)が、PubMedとの混乱を避けるため、“PubMed Central”の名称を“PMC”へと変更すると発表しました。PMCは、生物医学・生命科学分野を対象とした無料の論文アーカイブであり、現在約240万件の文献を登載しています。併せて、PMCのインタフェースを改修したとしており、その内容についてスクリーンショット付きで詳しく説明しています。

What's New in PMC: Another Name and Another Facelift(NLM 2012/8/3付けニュース)
http://www.nlm.nih.gov/pubs/techbull/ja12/ja12_pmc_redesign.html

PMC
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/

参考:
PubMed Central Canadaがスタート
http://current.ndl.go.jp/node/15597

UK PubMed Central、さらに発展へ
http://current.ndl.go.jp/node/8822

PubMed Central、収録論文が100万を突破
http://current.ndl.go.jp/node/6044

UK PubMed Centralが誕生

米国国立医学図書館の秘宝を紹介した書籍、オンラインで公開

米国国立医学図書館(NLM)のキュレーターであり歴史学者でもあるMichael Sappol氏の著書“Hidden Treasure: The National Library of Medicine”(2012年3月刊行)が、NLMのサイトにおいて無料で公開されています。この書籍は、世界最大の医学図書館であるNLMの創立175周年を記念して、所蔵する貴重な資料を紹介したものであり、Sappol氏がおよそ100人のNLM内外の協力者とともに2年かけて編纂したものとのことです。

Ref.
New Book Reveals NLM Hidden Treasure(2012/7/11)
http://infocus.nlm.nih.gov/2012/07/new-book-reveals-nlm-hidden-tr.html

ページ